皆、情報発信しよう。

どうも、haruです。

今回は情報発信のメリットについて
話していきたいと思います。

僕は人類全員が情報発信するべき
だと考えています。

僕は情報発信をするまで
ずっと知識が身に付かないのが悩みでした。

皆さんもありませんか?
本読んで勉強してもその内容を
ほとんど覚えてないとか。

せっかく勉強に時間を投資しているのに
無駄になってしまうという。。

僕にとって受験期がそうでした。

めっちゃくちゃ勉強しても
そのままスラーっと頭から抜けていくというw

そんなときに僕を救ってくれたのが
情報発信をすることでした。

情報発信の何がいいって勉強したことを
自分の頭で整理してアウトプットするので
超記憶が定着します。

アウトプット勉強法については
こちらの記事で説明してます。

僕は情報発信によって
このインプットとアウトプットの
バランスを保つことが
出来るようになりました。

結果的に記憶の定着が早くなりました。

まじで、病気じゃねーかってくらい
覚えが悪かったのですが、

情報発信を始めるだけで
えげつなく頭が良くなってる気がして
めっちゃ嬉しかったのを覚えています。

情報発信をする内容について
調べまくらないと
人に教えることが出来ないので、

必然的に話す内容を覚えようとします。

で、これ結構大切なんですけど
アウトプットのスピードで
記憶の定着にも結構影響してきます。

勉強したことを、
ツイッターでも
ブログでも
メルマガでもいいので
即アウトプットしましょう。

でも実は皆さん無意識に
日頃からアウトプットをしてるんですよ?

旅行行って周りの人に話したがること
ってよくありますよね。

あれかなり良いことで、
旅行であった出来事が
どんな感じだったかを思い出して
友達に話すことで記憶が整理されて、

長期間覚えていることに繋がるんです。

この無意識下の習慣を
意識的にやってみてください。

僕は情報発信というアウトプットを
超絶軽視していたため受験で死にました。

全てのパワーを
インプットに注ぎ込んでいたのです。

でも出来れば情報発信は
友達に話すとかではなくて
ツイッターとかブログが好ましいです。

なぜなら情報を受け取る側の数が
無限大だからです。

当たり前ですがそっちの方が
自分の情報を得て
ファンになってくれる可能性が高いです。

ファンができると
友達少ない人とか
めっちゃ楽しくなりますよ。

その人と飯行ったとしても
絶対盛り上がりますw

自分のことを
好いてくれているわけですから。

あと、情報発信する際は
主観でokです。
難しいことを書こうと
思わなくてもいいんです。

自分が勉強したことに対して
素直に思ったことを
書いているだけで最初は十分です。

とりあえずやってみましょう。

たまに自分より
上の人に勝てなかったらダメじゃん。

みたいなこと言う人いますけど、
当たり前です。

知識や経験が違いますから。
そりゃ負けます。

じゃあカブトムシについて研究してる人が
ブログ書いてるとして
その人にカブトムシの知識で勝てますか?

無理ですよね。
最初は負けるのなんて当たり前なんです。

そんなことで一喜一憂してる暇あったら
さっさと対策立てて行動しましょう。

そしてもう一つ。

情報発信をする時は
大勢に向けてではなく、
少数に向けてする
クセをつけましょう。

たった1人だけにでも
価値が提供できればいいのです。

1人ならできそうじゃないですか?

しかも自分の得意な分野でいいんです。

例えば魚が好きな人なら
魚の生態について
ブログにまとめてもいいですし、

車が好きなら
好きな車の良さについて
語りまくるのもありです。

ここで、

自分より詳しい人の方が
絶対いい記事書けるじゃん!💢

と思ってもそれは微妙に違います。

なぜなら先ほども言った通り、
自分の「主観」
が入っているからです。

自分だけの「感情」
が込められているからです。

人間は機能的な発言よりも
感情的な発言に興味を持つ、
という決まりがあります。

要するに勉強して得た知識を
ブログに書きまくっているだけでは
全く興味をもってもらえない
ということです。

普通ならこれでも
興味持ってもらえそうですよね?

でも違うんですよねー。
みんなここを間違えがちです。

今読んでくれている皆さんは気をつけて
アウトプットするようにしましょう。

結論何が言いたいか。

それは、
今この知識を得た読者さんは
情報発信初心者の中で
めちゃくちゃ有利になったこと。

まじでこの原則を知ってるだけで
全然違います。

話すのが上手い人とか参考になります。

彼らは自分の感情を
めちゃくちゃ出すし、

相手に

「なんでそう感じたの?」

とか

「それでどう思ったの?」

とか感情を利用した質問を
たくさん投げかけます。

バラエティー番組の司会者とかの
話し方やその内容に
注意を向けてみてください。

必ず話の進め方にパターンがあります。

くりぃむしちゅーの上田さんとか
めちゃくちゃ上手いですよ。

この前しゃべくり
見ててクソ勉強になりました。

で、話が逸れたんですけど、
自分のファンになってもらうためには
自分の主観的な感情が重要になってきます。

・1人に対して書く。

・感情的価値。

このことを意識して書いてみてください。

で、毎回言ってる気がするんですけど、
せっかく知識に時間を投資してもらってるので
必ず少しでいいので行動して下さい。

使わない知識なんてもってても仕方がないです。
時間の無駄です。
必ず、少しでいいので
軽い気持ちでやってみましょう。

行動しましょう。

以上です。ありがとうございました。

はるでした。

今だけメルマガ登録特典もらえます

18歳大学生のはるです。

僕はもともと自信がなく、何をやっても失敗ばかりの人間でした。

受験に失敗した時は、この世で自分より頭が悪い人なんて1人もいないだろう、

と本気で思っていました。

しかし、僕はビジネスを通して、経済的自立を果たしただけでなく、

自分の欲に正直に生きることができるようになりました。

ビジネスを学ぶことで人生にどんないい影響をもたらしてくれるのか。

そしてどうすれば稼げるのか。

下記の記事で公開しています。

無料でプレゼントを受け取る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です